[PR]大人気ブランドの新品同様品をお得に♪

二次元配列をUBoundする

カテゴリ: VB6.0
投稿日時:2009/09/16 19:09:41
二次元配列だけでなく多次元配列の要素を指定して要素数取得するには、以下のようにUBoundの第二引数に何次元目かを指定します。

Private Sub Command1_Click()

    Dim a() As String
    
    ReDim a(1, 2, 3, 4, 5)
    
    MsgBox UBound(a, 1)
    MsgBox UBound(a, 2)
    MsgBox UBound(a, 3)
    MsgBox UBound(a, 4)
    MsgBox UBound(a, 5)
    
    
End Sub
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク